So-net無料ブログ作成
検索選択

請求できる損害 [交通事故被害]

交通事故で負傷した被害者は、損害賠償として、治療費関連、入院費関連、後遺障害、そして死亡事故の損害賠償を加害者に請求することができます。

また万が一、被害者が亡くなられた際にも、損害賠償を請求することができます。

【 積極損害 】

積極損害には、治療費や入院関係費、交通費、付添い看護費、弁護士費用などが含まれます。

治療費関係の請求
1、入院付添看護費
2、通院付添看護費

入院関係費の請求
1、入院・通院でかかった交通費
2、入院雑費
3、医師への謝礼

【 消極損害 】

消極損害には、事故で休業した期間の収入である 「 休業損害 」 と、後遺症による減収分である将来の 「 逸失利益 」 の2つがあります。

休業損害

逸失利益

【 後遺障害の損害賠償 】

後遺障害の損害賠償は、治療が終わった後も完全な治癒には至らず、 「 医学上、これ以上の回復が見込めない 」 と判断された場合に支払われます。

後遺障害の損害賠償

【 死亡事故の損害賠償 】

死亡事故の損害賠償に関しては、死亡慰謝料、死亡逸失利益、葬儀費、弁護士費用などが支払われます。

死亡事故の損害賠償請求
1、死亡慰謝料
2、死亡逸失利益
3、葬祭費と弁護士費用

請求できる損害賠償の詳しい内容や費用に関しては専門家にお問い合わせください。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。